WINGS(Www INtegrated Guide on Server-architecture)
Www INtegrated Guide on Server-architecture :
   ホーム Q&A掲示板 サーバサイド環境構築設定 つぶやき ブックマーク レンタルサーバー 総合FAQ/訂正&ダウンロード このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 刊行書籍情報  [書籍マップ
  • オンライン公開 技術記事
  • シリーズ別書籍リスト
  • 「WINGS News」登録/解除
  • WINGSプロジェクト紹介
  • WINGSプロジェクトメンバ募集





 掲示板に関するよくある質問


最近、掲示板の運用に関する質問が立て続けにありましたので、その時に発生した質疑をこちらのページでまとめておきます。類似のご質問に対しては、以下の内容でもって回答と変えさせて頂きますので、何卒ご了承ください。


  • [質問1]
    なぜ、改変に対する質問を受け付けていないのですか。私はサンプルを改造して実務に生かしたいと考えています。よってサンプルの改変は無駄なことだとは思いません

    [回答1]
    著者もサンプルの改変は実務に活かされる意味でも、理解を深められるという意味でも無駄なことだとは思っておりません。むしろ***大いに行って頂くべきもの***と考えます。

    ただし、掲示板上で「著者が正式にサポートする」という意味では、著者が読者さまそれぞれの改変にまではコミットいたしませんという意味です。

    というのも、この掲示板には多くの、しかもレベルがそれぞれに異なる読者さまが訪問されます。場合によっては、意図せずしてなにかを変えてしまった、という方もいらっしゃいますし、非常に理解度が高く、十分にサンプルを理解された上で高度に変更されている方もいらっしゃいます。こうした理解度も異なれば、変更の内容も異なるものすべてに対して当方環境で十分に把握/検証し、ご回答差し上げるのは、残念ながら非常に難しいという問題があります。

    そのため、とにかく著者としましては、書籍検証環境、提供サンプルそのままでの動作をまずご確認ください、また、サポートするのもそこまでです、という制約を設けさせて頂いている次第です。

  • [質問2]
    複数の書籍で学習しています。複数の書籍が併存できる環境の構築方法を教えてください。同じ著者が書いているのだから、サポートするのは当然ではないですか。

    [回答2]
    大変恐縮ですが、当方では書籍をまたがったサポートは行っておりません。あくまでご質問の内容は特定の書籍に閉じていることを前提とさせてください。

    理由はいくつかありますが、一番は、刊行時期も異なれば、前提条件も異なる複数の書籍(しかも、そのすべての組み合わせ)に対応させることは、現実的に難しいという点が挙げられます。

    また、複数環境の同時立ち上げについては、特に初学者の方にとっては、多くの場合、混乱を招くもとでもありますので、当方としましては、まずは単一の環境で学習され、その上で複数環境を立ち上げられる(もしくは、いったん一方の環境を削除した上で、改めてもう片方の書籍の環境を立ち上げられる)ことをお勧めしております。

  • [質問3]
    メール送信のためのメールサーバに対する設定や、レンタルサーバへのサンプル配置などに関する質問も、カスタマイズと見なされてしまうのですか?

    [回答3]
    カスタマイズといった意味では悩ましいところだと思うのですが、外部のメールサーバ、レンタルサーバによってさまざまなルールや制約があるため、著者としてはその個々の事情については分かりかねる(それぞれのサーバ管理者にお問い合わせください)というスタンスでおります。

    あくまでサポートの範囲は、書籍/記事の中でインストール/環境構築手順をご紹介しているところまで(ローカルでクローズした範囲まで)とお考えください。

  • [質問4]
    対応が杓子定規すぎるのではないですか。このくらいの質問なら、答えてくれればよいのに…

    [回答4]
    現状、この掲示板は著者個人が執筆やその他の業務を行いながら、ボランティア前提に運営しております。この環境下(リソース)で継続的に掲示板を運用していくための最低限のお約束事が「掲示板使用上のご注意」で書かせて頂いている内容です。

    これらは、限りあるリソースの中で少しでも多くの方にサポートをご提供していくための必要条件ですので、ぜひとも読者さまにもご理解をいただければと思います。

    #この一件くらい、と言ってしまえばそうなのですが、では他で発生した同様の質問をお断りするというようなやり方は、管理者としては好ましくないと判断しております(言うまでもなく、では他も…とやっていけば、収拾がつかなくなることは目に見えています)。

  • [質問5]
    掲示板の制約に納得がいかない。著者と私(山田註:読者のこと)の掲示板に対する認識が違うならば、ご解答頂かなくて結構です。

    [回答5]
    「ご解答いただかなくて結構です」とまで仰られてしまうと、正直、著者としてはくじけるところもあります(私自身もなにがあるべき掲示板の姿かは悩みながら運用しているので)。しかし、ここまでに述べてきたような理由から、すべてのご質問に対して無制限にお答えしていくのは、現実的に不可能です。

    山田は、個々の読者さまに対して責任を持つとともに、執筆コミュニティであるWINGSプロジェクトや出版社、その他関係する方々に対しても責任を持って仕事をしています。これらすべてに対する責任を果たすためには、どこかで責任の範囲を線引きする必要があると考えています(ごく当たり前の話です)。

    そして、書籍読者の方に対する私の責任とは、現在、「掲示板使用上のご注意」で示している範囲まで、と私自身は考えております。この範囲は、私自身が周囲のライターの方や出版社のスタンスを見まして、それほどのずれがあるものではないと判断しているものです。

    何卒ご理解の上、上記の範囲内で引き続きお付き合い頂ければ幸いです。

以上をご覧になって、それでも納得のいかないという方におかれましては、引き続き掲示板で議論させて頂ければと思いますが、その場合も、最低限、上記議論の繰り返しにならないことを切にお願いいたします。そして、願わくば、今一度、「ボランティアベースで運用されている掲示板」、「みんなで作っていく掲示板」ということの意味をお考え頂けると、非常に助かります。

最後に、言葉足らずのところがあれば、申し訳ありません。その際は、揚げ足取りではなく、ご指摘いただければと思います。こうした話は、往々にして揚げ足取りの応酬になってしまうことが多いですが、たぶん、そのような議論は今後にはつながっていかないと思います。真面目な疑問、批判については、引き続き山田も掲示板やこの場をお借りして、お答えしていきたいと思います。



著作権情報個人情報保護について広告掲載についてRSSフィードについて
出版社の方々へ会社概要スタッフ紹介サイトマップ  
書籍/記事に関するご質問/お問い合わせはQ&A掲示板をご利用ください。
Copyright(c) 1998-2018,Yamada Yoshihiro.  All Right Reserved.