WINGS(Www INtegrated Guide on Server-architecture)
Www INtegrated Guide on Server-architecture :
   ホーム お問い合わせ サーバサイド環境構築設定 つぶやき ブックマーク レンタルサーバー 総合FAQ/訂正&ダウンロード このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 刊行書籍情報  [書籍マップ
  • オンライン公開 技術記事
  • シリーズ別書籍リスト
  • 「WINGS News」登録/解除
  • WINGSプロジェクト紹介
  • WINGSプロジェクトメンバ募集





【カテゴリ】 ASP.NET


速習 ASP.NET Core 3  

速習 ASP.NET Core 3

山田祥寛/著
WINGSプロジェクト/発行
定価 455円(+税)
Kindle版・ 181ページ・ 4色
発刊日: 2019年10月11日

[Amazon.co.jpからオンライン購入する]

   FAQ 本書訂正 アンケート ダウンロード

本書の特徴

ASP.NET Core 3をサクッとマスターしよう。

本書では、ASP.NET Core開発に必要な知識をを4つのPartに分けて、サンプルコードとともに詳しく解説しています。
本書掲載のサンプルは、サポートページからダウンロード可能。どんどん動かして試してみてください。

※本書は、旧版「速習 ASP.NET Core」をASP.NET Core 3に対応し、最新の情報で改訂したものです。
分野・レベル別マップ

  Contents


Part1:イントロダクション
 ASP.NET Core学習の準備
  ASP.NET Coreを構成するサブフレームワーク
 ASP.NET Coreアプリ学習の準備
  Visual Studioのインストール
  .NET Core SDKのインストール

Part2:ASP.NET MVCの基本
  プロジェクトの作成
 コントローラーの基本
  ルーティングの基本
  パラメーターは自由に変更可能
  既定値と省略可能なパラメーター
 ビューの基本
  Razorとは?
  Razorテンプレートによる出力
  レイアウトの基本
 モデルの基本
  Entity Frameworkとは?
  モデルの作成
  データアクセスの基本

Part3:スキャフォールディング機能
  スキャフォールディングの手順
 一覧画面の実装
  Indexアクション
  Index.cshtmlテンプレート
 詳細画面の実装
  Detailsアクション
  Details.cshtmlテンプレート
 新規登録画面の実装
  Createアクション/Create.cshtmlテンプレート
  Createアクション(入力値の登録)
 編集画面の実装
  Editアクション
  Edit.cshtmlテンプレート
 削除画面の実装
  Delete/DeleteConfirmedアクション

Part4:ASP.NET Coreの構成要素
 ビューヘルパー/タグヘルパー
  select要素を動的に生成する
  データ型に応じて出力を切り替える
 レイアウト
  レイアウトを適用するさまざまな方法
  複数のコンテンツ領域を確保する
  入れ子のレイアウト
 部分ビュー/ビューコンポーネント
  部分ビューの基本
  補足:RenderPartialAsyncメソッド
  ビューコンポーネントの基本
 入力値の検証
  検証ルールの追加
  入力値の成否を判定する
  エラーメッセージを表示する
  独自の検証ルールを実装する
 ルーティング
  さまざまなURLパターン
  ルートパラメーターの制約条件
  属性ルーティング
 同時実行制御
 クライアントサイド連携
  バンドル&ミニフィケーション
  JavaScript/CSSライブラリのインストール
  JavaScriptライブラリ/スタイルシートの組み込み
 セキュリティ対策
  クロスサイトスクリプティング脆弱性
  クロスサイトリクエストフォージェリ脆弱性

Appendix:コマンドラインからのアプリ開発
  新規プロジェクトの作成
 Entity Frameworkによるデータベースの作成
 スキャフォールディング機能によるコード生成

本ページへのリンクには、このロゴをご利用ください。


著作権情報個人情報保護について広告掲載についてRSSフィードについて
出版社の方々へ会社概要スタッフ紹介サイトマップ  
書籍/記事に関するご質問/お問い合わせは「WINGSお問い合わせフォーム」をご利用ください。
Copyright(c) 1998-2020,Yamada Yoshihiro.  All Right Reserved.